コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

お急ぎの説明会予約・お問合せ
0120-32-8815
平日9:30〜17:30

コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

MENU

コーチングでよく扱われるテーマにはどのようなものがありますか?

コーチングでよく扱われるテーマはある程度決まっています。大きく分類すると、

1.自己基盤を確立すること
2.ビジネススキルを向上させること
3. 会社の組織力を高めること

の3に分けられます。それそれ重複する部分もあるのですが、以下に具体的なテーマ例を紹介します。

1.の自己基盤を確立させるには、
□ 身の回りの環境を整える
□ 理想的な経済状態を手に入れる
□ 健康状態を整える
□ 人間関係を充実させる
などが中心テーマになります。

2.のビジネススキルを向上させるには、
□ 信頼関係を築く
□ 変化への対応力を高める
□ 話を聴く技術を高める
□ 人前での話し方を磨く
□ 目標の明確化とそれに向かっての行動を起こす
□ コンピューター・スキルを上げる
□ 文章術を高める
□ 長期的視野を持つ
□ リーダーシップ力を高める
□ プレゼンスマネジメントを高める
などがテーマになります。

3.の組織力を高めるためには、
□ コミュニケーションの改善
□ 部下に仕事を任せるスキルを高める
□ ビジョンを構築し、組織に浸透させる
□ ソーシャルキャピタルを高め、効率を高める
などがテーマになります。これらは結果として業績を向上させることを目的としています。

更に、コーチングはビジネスだけではなく医療や教育の領域でも機能します。

医療では、
□ 患者からのヒアリングをする能力を高める
□ 患者とのコミュニケーション能力を高める
□ 患者との信頼関係を築く
などがテーマになります。

教育では、
□ 生徒や父兄とのコミュニケーション能力を高める
□ 生徒の学習意欲を高める
などのテーマにも有効です。

出典:伊藤守「コーチングQ&A」繊研新聞

コーチ・エィ アカデミアについてもっと知りたい方は
無料説明会へご参加ください。


東京・大阪・名古屋・福岡・中国開催

コーチング型マネジメントの理論・スキル・活用方法を学ぶプログラム「コーチ・エィ アカデミア」についてご紹介します。

無料説明会
日程など詳細・予約はこちら

日本全国・海外から(電話)

オフィスや自宅、海外からもご参加いただける電話での説明会です。2-3名という少人数の参加者で進めていきます。

無料説明会(電話)
日程など詳細・予約はこちら