コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

お急ぎの説明会予約・お問合せ
0120-32-8815
平日9:30〜17:30

コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

MENU

職場のモチベーションを上げるために、コーチングで何かできますか?

モチベーションをあげるためにできることは、大きく分けて三つあります。一つは、職場におけるルールとポリシーを明らかにすることです。ルールをつくればよいというものではありませんが、誰しも、枠組みがはっきりし、何をすべきかが明確で、すべての人が公平に扱われる職場を望んでいます。逆を言えば、そうでない職場は、それだけで社員のやる気を失わせます。

二つ目の方法は、部下を巻き込むことです。情報をシェアし、部下の意見を聞く姿勢が大切です。もっと大切なのは、一方通行にしないことです。つまり、意見を吸い上げるだけでなく、吸い上げた意見についてどうしたのかをきちんと返していくのです。それがないと、部下は上司に対する信頼を失い、却って逆効果となりかねません。 双方向のコミュニケーションのキャッチボールをたくさんつくることが、会社全体のモチベーションをあげるベースになります。

三つ目の方法は、モチベーションを維持するメカニズムを整えることです。そのためには、社員の学習の意欲を持続させることです。まず、部下との会話の中でヴィジョンをはっきりさせることが大切です。ヴィジョンが明らかになると、現在の業務が将来に対してどのような学びを与えてくれているのかが分かり、部下のモチベーションが高まります。また、社員自身が学習の効果を実感することや、どの程度身についているかを自分で確認できることも、やる気を高めます。そのためには、学習の効果を測る方法や基準を明確にすることです。ステップアップの道筋が分かり、達成度合いを確認することができるので有効です。

コーチ・エィ アカデミアについてもっと知りたい方は
無料説明会へご参加ください。


東京・大阪・名古屋・福岡・中国開催

コーチング型マネジメントの理論・スキル・活用方法を学ぶプログラム「コーチ・エィ アカデミア」についてご紹介します。

無料説明会
日程など詳細・予約はこちら

日本全国・海外から(電話)

オフィスや自宅、海外からもご参加いただける電話での説明会です。2-3名という少人数の参加者で進めていきます。

無料説明会(電話)
日程など詳細・予約はこちら