コーチ・エィ・アカデミア

組織のパフォーマンスを高めるためには
「知っている人」が「知らない人」を
指導するという従来の
マネジメント・コミュニケーションだけでは
乗り越えられない壁があります。

コーチング型マネジメントは
その壁を越えるための
マネジメント技術です

無料でご参加いただける
コーチング・プログラム説明会

上海で開催中

無料説明会 参加予約 >

中国全土からご参加いただける電話説明会も開催中

無料説明会(電話)参加予約 >

リーダーが直面している壁


  • 過去の実績や経験からだけでは、解決策を見出すのが難しい
  • スピーディに成果を出すためには、リーダーだけが判断していては間に合わない
  • 部下との1on1ミーティングが効果的に行われているか不安
  • 働き方改革で、短い時間で成果を出さなければいけない
  • 外国人や異性、年上の部下との接し方がわからない
  • 中長期に働いてほしい部下が辞めてしまう
  • 業務改善が求められているのにアイディアや提案が出てこない
  • 新しい事業について考える時間を取ることができない

コーチング型マネジメントは、
リーダーが「壁」を乗り越えるための
マネジメント技術です。


  • 部下の可能性や強みを引き出し、成長につなげたい
  • 部下のモチベーションを高め、チーム全体の主体性を高めたい
  • リーダーとしてふさわしい行動をとるために「感情マネジメント」力を高めたい

こうした思いをもつリーダーが、
コーチング型マネジメントで
成果を手に入れています

無料でご参加いただける
コーチング・プログラム説明会

上海で開催中

無料説明会 参加予約 >

中国全土からご参加いただける電話説明会も開催中

無料説明会(電話)参加予約 >

リーダー自ら対話を創り出し、組織活性化で成果を創出

西尾 進
Susumu NISIO

大手損害保険会社 自動車営業開発部 担当部長
(2015年4月受講開始)
(一財)生涯学習開発財団認定コーチ

リーダーの仕事、それは「対話を創り出すこと」

ダイバーシティーが進み、これまでのやり方では成果を出し続けるのが難しいと感じ始めた頃にコーチングに出会いました。「リーダーにはコーチングスキルが必要」と確信し、CoachAcademia で学び始めた時に心に強く響いたのが、マニュアルに書かれた次の言葉でした。

『有能なリーダーには、ある特徴的な能力、「日常的なコミュニケーションを頻繁に交わすことができる力」が備わっている。日々の何気ない会話を数多く交わすことで信頼関係を築き、部下のモチベーションを上げる。そのために、常に相手の状態に関心を持ち、直ぐに変化を感じ取る。リーダの仕事とは、会話を創り出すこと。』(抜粋編集)

「遠慮なく声をかけて」と伝えてはいたものの……

コーチングを学び始める以前から、コミュニケーションは重要だと考えて、課長とは頻繁に打合せの機会を設けていましたし、部員とも年4回の個人面談や毎月の懇親会を行っていました。部員には「何かあれば遠慮なく声をかけて」と常に伝えてはいたのですが、実際には、印鑑をもらう時以外、彼らから声をかけてくることはめったにありませんでした。

まず「自分が変わる」 すると変化が連動する

正直、長年のコミュニケーションスタイルを変えるのは相当なハードルでしたし、葛藤もありました。しかし、まずはリーダーの私が実践しなければと決心し、「対話を創り出す」ために、私から部員たちに声をかけるようになりました。いざ声をかけてみると、みなよく話してくれ、私も現場の様子がよくわかるようになりました。トップの私が率先して声をかけることで、課長と部員、部員同士のコミュニケーションの量と質も徐々に増し、風通しが良く、活気・元気のある、気持ちのつながった組織になり、結果として営業成績にも繋がっていきました。

マネジメントとは「人創り」であり、「組織づくり」

コーチングには、人と関わる大切な知恵がつまっています。それは、部下、社内に限らず、あらゆる人間関係構築、信頼関係構築、そして、人生の豊さにつながる知恵です。CoachAcademiaで共に学んだ受講者には、さまざまな業界の責任者、女性リーダー、海外駐在員の方も複数いました。業種は違えど、マネジメントは人と組織づくりであり、そのためにコーチングが有効であることを実感しています。


コーチング型マネジメントで自律型チームを実現する

三宅 智恵美
Chiemi MIYAKE

ロイヤルホスト株式会社 営業本部 東日本営業部 部長
(2016年5月受講開始)
(一財)生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ

「やりたいこと」がない?!

コーチングを学び始めた当時に担当していたのは8店舗で、正社員20名とアルバイト約250名が私の部下でした。その部署の担当になった当初は、面談をしても自分の考えや思いを語ることができない部下がほとんどでした。「上司にやりたいことを伝えても意味がない」。そう思っているのが伝わってきました。そうした雰囲気を変えたいと思い、コーチ・エィ アカデミアでコーチングを学び始めました。

会社のビジョンを個人の目標に落とし込む

部下との面談では、会社のビジョンにそって、店舗のビジョン、本人の目標設定までを一緒に作ります。部下自身の考えや想い、できることを一緒に考えていくと、会社のビジョンが自分の考えと一致し、自分の目標となっていきます。ある店長は、「お客様をお待たせしないサービスをする」という目標を立てました。それまで1時間あたり75名が最高だった来客数を100名にするというのです。まず、一緒に課題を洗い出し、一週間で改善できる目標を考え、具体的な行動まで落とし込みました。それを週間目標にして進めていったところ、開始2ヶ月で1時間当り100名という目標を達成することができたのです。

次のリーダーを育てることで業績も向上

今は、店長や料理長各1名をチームリーダーとして任命し、ミーティングの内容から進行までを任せています。困っていることについてお互いに相談し合うなど、同じ立場として課題を一緒に解決していこうとし始めています。私がリーダーとして率いていく組織から、全員で目標に向かって進む組織へ変化していることが感じられます。繁忙期のクレーム数が前年比で約50%減少するなど、オペレーションの質も向上し、私がとやかく言わなくても、それぞれの店で予算達成に向けての行動ができる組織に変化してきました。

コーチング型マネジメントで、さらなるチャレンジ

昨年秋、担当の店舗数が8店から18店まで増えました。そして、この秋(2018年11月)からは東日本営業本部の部長になり、統括する店舗数も一気に34店になりました。部下の数も、コーチングを始めた当初の数倍になりますが、その一人ひとりが「会社に貢献している」という実感をもち、目標に向けていきいきと仕事に取り組む姿を見たいと思っています。そのためには、さらに多くの店舗で、コーチング型マネジメントを通じて部下とともに自律型組織をつくっていくという新しいチャレンジが待っています。いまは、より大きな範囲でコーチング型マネジメントの実践ができることに、とてもワクワクしています。

無料でご参加いただける
コーチング・プログラム説明会

上海で開催中

無料説明会 参加予約 >

中国全土からご参加いただける電話説明会も開催中

無料説明会(電話)参加予約 >

コーチング型マネジメントを学ぶ
コーチ・エィ・アカデミア

コーチ・エィ アカデミアは、
コーチング型マネジメントの
理論・スキル・実践方法を
身につけるプログラムです。

製造、サービス、医療などのさまざまな業界、
マネージャー、経営者、経営企画、
人事、駐在員などの、
さまざまな役職、
さまざまなバックグラウンドをもつ人たちと
体験を共有しながら学ぶ
コーチングプログラム。

理論的、体系的にまとまったカリキュラム。
豊富な教材を使いながら、
理論・スキル・実践方法を
効果的に学んでいくことができます。

中国全土をはじめ、日本や海外から、
どこからでも参加が可能。
ご自宅、赴任先、出張先、オフィスから
電話でご参加いただけます。

クラスへの参加はフレキシブル。
ご自身のスケジュールに合わせた
組み合わせが可能です。

プロコーチから1on1のコーチングを
受けながら学ぶことで、
確実な行動変容と成果を実現します。

コーチング・プログラム説明会(無料)

コーチング型マネジメントと
コーチ・エィ アカデミアについて
詳しくご案内します。


上海開催

  • 2019年8月29日(木) 17:00~19:00 受講生の体験談 井手下哲氏
    (NTT通信系統(中国)有限公司 総監(品質管理)、マネジメントサービス副部門長)
    林信喜氏
    (艾杰旭(中国)投资有限公司上海分公司/AGC China 事業支援部 人事科 高級経理)

会場

上海国際貿易中心 35階 大多功能庁
百度地図

無料説明会 参加予約 >

中国全土からご参加いただける
電話説明会(無料)

コーチング型マネジメントと
コーチ・エィ アカデミアについて
電話にて詳しくご案内します。


ご希望日時(月~金、10時~17時まで)、お名前、メールアドレスを担当の三谷( )までお送りください。折り返し、ご連絡させていただきます。