コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

お急ぎの説明会予約・お問合せ
0120-32-8815
平日9:30〜17:30

コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

MENU

更新手続きについて

(一財)生涯学習開発財団の認定コーチ資格は、定期的に更新手続きが必要な資格です。

コーチングは一度身につけたら終わり、というスキルではありません。人々や時代のニーズに応じ、クライアントに最大の成果をもたらすコーチングを提供するためにも、コーチ資格者は常にコーチとしての自覚を持ち、コーチングスキルを定期的に研鑽することが求められています。

資格を維持するためには、資格有効期間中に、資格更新のための条件を満たし、更新手続きを行ってください。

各資格の認定有効期間


認定コーチ

資格有効期間 2年

認定プロフェッショナルコーチ

資格有効期間 2年

認定マスターコーチ

資格有効期間 2年

申請方法


履修有効期間中の方・メンバーズの方

WEB申請
メンバーページより申請いただけます。

履修有効期間外かつメンバーズ以外の方は、メンバーズにご加入の上、メンバーページより申請してください。

更新料


  認定証発行あり 認定証発行なし
認定コーチ 16,200円 10,800円
認定プロフェッショナルコーチ 16,200円 10,800円
認定マスターコーチ 16,200円 10,800円

更新申請条件


全資格共通

  • コーチング学習ポイント(旧単位)8ポイント(※1)
  • 定期的に継続(※2)して、6時間以上のセッションを実践している
  • 1on1コーチング(※3)を3回以上受けた
  • ※1 トレーニング単位は、継続学習コーチングPlusの集合プログラム1日、またはオンラインクラス2モジュール(アドバンス/coachAcademiaオープンクラス)参加することで満たしていただけます。(ポイント=トレーニング時間数)
    単位取得方法例
    ・集合プログラム1日
    ・オンラインクラス2モジュール(アドバンス/coachAcademiaオープンクラス)
    ・コーチ・エィ アカデミア再受講
  • ※2 実践例
    ・15分のセッションを1週間に2回、3ヶ月間実施した。
    ・30分のセッションを2週間に1回、半年間実施した。
    ・60分のセッションを月1回、1年間実施した。
  • ※3 1on1コーチングを受ける相手のコーチについて、資格保有の有無は問いません。
    コーチ・エィでは、(一財)生涯学習開発財団、あるいは国際コーチ連盟(ICF)の認定資格を保有しているコーチを推奨しています。

コーチ・エィ アカデミアについてもっと知りたい方は
無料説明会へご参加ください。


東京・大阪・名古屋・福岡・中国開催

コーチング型マネジメントの理論・スキル・活用方法を学ぶプログラム「コーチ・エィ アカデミア」についてご紹介します。

無料説明会
日程など詳細・予約はこちら

日本全国・海外から(電話)

オフィスや自宅、海外からもご参加いただける電話での説明会です。2-3名という少人数の参加者で進めていきます。

無料説明会(電話)
日程など詳細・予約はこちら