コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

お急ぎの説明会予約・お問合せ
0120-32-8815
平日9:30〜17:30

コーチング型マネジメントを学ぶcoachAcademia(コーチ・エィ アカデミア)

MENU

コーチング型マネジメントを学ぶ
Coaching Management

あなたは、リーダーとして成果につながる「対話」を生み出していますか?

時代の変化が激しく、改革やイノベーションが必要とされる今、
リーダーに求められるスキルは変化しています。

1ビジネス環境の変化

  • 過去の経験や実績に頼らずに、もっと効果的に部下を育成したい
  • 正解がない中でも、スピーディに成果を出したい

2人と組織の変化

  • 働き方改革や働き方の多様化の中で、成果を出したい
  • 外国人や年上の部下との接し方がをうまく行いたい
  • 転職が一般化しているが、部下には中長期にわたって活躍してほしい

3イノベーションの必要性

  • 今までにない新しい挑戦を起こしたい
  • もっと業務改善をしていきたい

従来のマネジメントにコーチングをプラス

 
従来型マネジメント
コーチング型マネジメント

メリット
  • 一度に大勢の人数を育成できる
  • やり方や価値観の統一を図ることができる
  • 速いスピードで育成できる
  • 相手の考える力を育て、自発性や応用力、再現性を高められる
  • 相手の可能性を引き出すことができる
  • 相手の個性を活かすことができる
  • 相手の学習力自体を上げることができる

デメリット
  • 教える側の知識や経験に左右される
  • 教えられる人の個性は活かされない
  • 教えられる側を受け身にさせる
  • ある程度の時間がかかる
  • 一度に大勢を育成するのは難しい
  • 相手に全く知識が経験がないとき

適した場面
  • 基本的な知識を教えるとき
  • 社内のルールを徹底させるとき
  • 緊急性が高いとき
  • コンプライアンスを順守させるとき
  • 定期的な1on1面談で相手の成長と行動を促したいとき
  • 本人の中にしかない情報やリソースにアクセスしたいとき
  • 答えを見つけるプロセスを学習させたいとき
  • 目先の答えだけを与えたくないとき
  • 自発的な行動を促したいとき

従来型マネジメント

  • メリット

    • 一度に大勢の人数を育成できる
    • やり方や価値観の統一を図ることができる
    • 速いスピードで育成できる
  • デメリット

    • 教える側の知識や経験に左右される
    • 教えられる人の個性は活かされない
    • 教えられる側を受け身にさせる
  • 適した場面

    • 基本的な知識を教えるとき
    • 社内のルールを徹底させるとき
    • 緊急性が高いとき
    • コンプライアンスを順守させるとき

コーチング型マネジメント

  • メリット

    • 相手の考える力を育て、自発性や応用力、再現性を高められる
    • 相手の可能性を引き出すことができる
    • 相手の個性を活かすことができる
    • 相手の学習力自体を上げることができる
  • デメリット

    • ある程度の時間がかかる
    • 一度に大勢を育成するのは難しい
    • 相手に全く知識が経験がないとき
  • 適した場面

    • 本人の中にしかない情報やリソースにアクセスしたいとき
    • 答えを見つけるプロセスを学習させたいとき
    • 目先の答えだけを与えたくないとき
    • 自発的な行動を促したいとき

コーチング型マネジメントが
起こす4つの変化

コーチング型マネジメントを実践するコーチング型マネージャーは、部下や組織のマネジメントに効果的にコーチングを取り入れることで、部下との対等な「対話」を起こし、部下の主体性を引き出し、考える力を高め、組織の力を高めていきます。

1部下が自分で考えるようになる
2部下が自ら行動するようになる
3組織が活性化する
4組織の目標が達成される
業績が上がる
部下が成長する

でも、こんなことはありませんか......

  • マネジメントやコーチングの本で書かれていることと、目の前の部下や組織は異なっていて、スキルが通じない。
  • 頭ではわかっていても、今までのマネジメントスタイルから変化することができない。
  • 研修でコーチングやマネジメントを学んだけど、具体的にどうして良いのかわかならい。
知識と行動の間には深い溝がある

コーチング型マネジメントは書籍や一過性の研修だけでは決して身につきません。

知識と行動の間にある深い溝を埋め、コーチングを効果的にマネジメントに取り入れるためには継続的な学びが必要です。

コーチ・エィ アカデミアで
コーチング型マネジメントを学ぶ

コーチ・エィ アカデミアでは、コーチングスキルだけではなく、コーチング型マネジメントがなぜ機能するのか(理論)、具体的な効果的な活用の仕方を、1年〜1年半かけて継続的に学び続けます。

受講生一人ひとりにコーチがつき、あなたの目標達成と学習促進をサポートします。定期的にコーチングを受けることによって、自らのマネジメントのスタイルについて棚卸しし、目指す組織・部下育成を都度具体化しながら、「コーチング型マネジメント」を学びます。

コーチ・エィ アカデミアで学ぶこと

1組織を動かすスキル

2相手を育成するスキル

3相手のモチベーションを高めるスキル

4相手の主体的な考えや行動を促すスキル

5相手と一歩踏み込んだ会話を起こす

6マネージャー・コーチ自身が成長するためのクラス

コーチ・エィ アカデミアで学ぶこと

コーチ・エィ アカデミアの
カリキュラム

リーダー向け・プレミアムコース共通
00 オリエンテーション
01 観察と「タイプ分け™」
02 コーチングとは
03 目的を持って聞く
04 信頼関係をともに築く
05 コーチング・エクササイズ1
06 効果的な質問
07 コーチングのプロセス
08 アカウンタビリティ
09 目標設定とビジョン・メイキング
10 コーチング・エクササイズ2
11 アサーティブネス
12 フィードバック
13 ファウンデーションを整える
14 コーチのコア・コンピテンシーと倫理規定
15 コーチング・エクササイズ3
16 ストレス・コントロール
17 行動を促進させるスキル
18 コーチング型マネジメント
19 コーチングの成果を明らかにする
20 コーチング・エクササイズ4
プレミアムコース限定
21 感情のマネジメント
22 視点を変えるためのスキル
23 面談にコーチングを活かす
24 チームビルディングとミーティングマネジメント
25 コーチングのスーパービジョン1
26 プレゼンス・マネジメント
27 リーダーをコーチする
28 アセスメントを活用する
29 組織にビジョンを浸透させる
30 コーチングのスーパービジョン2

コーチ・エィ アカデミアで
コーチング型マネジメントを学んだ成果

組織でやりたいと思いながらも出来ていなかったことをどんどん実行に移すようになっています。組織内のコミュニケーションについても、より率直かつ具体的になっています。

(コンサルティング サービス企画 30代)

毎週の1on1の中で、部下が自分の考えを以前より積極的に話す事が多くなりました。結果、考えや目標が明確になることで、行動も速やかになり、個人、組織でのパフォーマンスがあがっています。

(製薬会社 研修担当 50代)

圧倒的にチーム内でのコミュニケーション量が増えました。

(広告代理店 部長 50代)

残業は、削減するために自己努力のみならず、他者の協力を仰ぐとか、上司に自分の仕事を評価してもらうなど、チームで協力し合うことが有効であるということに気づいた社員がいます。コーチングを通して問題解決を実現できた事例です。

(コンサルタント 拠点マネージャー 50代)

コーチ・エィ アカデミアの特徴

Feature1

受講者満足度の高い、実践を交えた体系的なプログラムでコーチングスキルを確実に身につけることができます。

Feature2

平日の朝昼夜、電話クラスの開講で忙しいビジネスパーソンでも効果的に学び続けられます。

Feature3

受講生一人ひとりに、資格を持ったコーチがつくことで、あなたの目標達成と学習促進に向けたサポートをします。

Feature4

国内基準と国際基準。No.1のコーチの資格を取得できます。

Feature5

受講者はリーダーとしてコーチングの確かな成果を手にしています。

Feature6

コーチングファームであるコーチ・エィのコーチングメソッドの全てが詰め込まれたプログラムです。

無料説明会開催中

新しいマネジメント手法「コーチング型マネジメント」の理論・スキル・活用方法を学ぶプログラム「コーチ・エィ アカデミア」について詳しくご紹介します。

WEEKLY GLOBAL COACH
[毎週水曜日配信] 読者10万人以上のメールマガジン

WEEKLY GLOBAL COACHは、株式会社コーチ・エィが発行する公式メールマガジンです。エグゼクティブコーチによるビジネスコラムのほか、コーチング研究所の分析レポートなど、組織の成長を加速するためのヒントを週1回お届けしています。1998年の発行以来、エグゼクティブを含む10万人以上のビジネスリーダーにご愛読いただいています。